社長挨拶

社長

昭和27年9月に産声を上げた当社は、設立以来今日まで一貫した 物流システムづくりに邁進してまいりました。 幾多の試練、辛苦を従業員共々乗り越えて来れましたのも、 偏にお得意様各位の温かいご支援・ご鞭撻の賜物と深く感謝申し上げる 次第であります。 従来の梱包・重量運搬・トラック輸送・重機器の組立/据付けの4事業を基盤として物流の近代化や周辺事業への拡大に取り組むなか、平成13年12月にはISO9002を認証取得。 以降、適用業務・認証範囲の拡大と、更には平成16年12月にISO14001の認証を取得し、品質・環境マネジメントシステムの構築を果たして参りました。 そうした事業基盤の充実化を図りながら、平成21年4月より本格的に航空宇宙産業への参入を果たし、 最新鋭の旅客機主翼生産のサポーター・パートナーとしての事業を確立するとともに、当社の中核となる 事業まで発展を遂げてまいりました。 厳しい経済情勢の中、従来行ってきた事業も新規参入を果たした航空宇宙に関する事業も、コスト低減や 効率化につながる技術の向上を求め続けていくことが目標であります。 この努力こそが多種多様なお客様のニーズにお応えすることであり、より深い信頼関係の確立につながる ものと確信いたしております。 どうぞよろしくご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

橋元運輸株式会社

代表取締役社長 橋元幸次